フランクフルト空港の食事場所【ターミナル1】

旅ノウハウ
スポンサーリンク

フランクフルト空港での食事、どんなお店があるのか、審査ゲートを通過した後にも店はある?

前回は「ターミナル2」の食事処についてまとめました。JALはターミナル2から、ANAルフトハンザはターミナル1から出発です。

ターミナル2は食事の選択肢が少ないです。

時間がある場合は「ターミナル1」にスカイシャトルで移動して楽しむのがおすすめです。

というわけで、ターミナル1にはどんなお店があるのか?

重い腰をあげて、今回はターミナル1の食事処をまとめます!店が多いから大変!

出国の流れ

出国の流れ

ターミナル2の記事にも記載しましたが、出国の流れです。

各航空会社のチェックインカウンターで搭乗手続きをして、荷物を預ける場合は、カウンターで一緒に預けます。

ここまでは一般の誰でも入れるパブリックゾーン。

この後の出国審査からは、制限区域のセキュリティーゾンになります。

ターミナル1の食事処

ターミナル1にはどんな食事のお店があるのか。具体的に見ていきます。

ゲート通過前(一般ゾーン)

ターミナル1(Level 0) AIRPORT CITY MALL

フランクフルト空港Terminal1マップ
(画像:フランクフルト空港ホームページ掲載PDFより)

画像が小さいので、詳細に見たい方は、もとのフランクフルト空港サイトのPDFをどうぞ。

いちばん下の階。LEVEL 0 階です。

(:日本語補足は、ホームページを見た私の印象によるものです)

簡単なスタンド系のお店が多いですね。でもドイツパンもソーセージもあります。

このフロアには、ほかに「tegut…」というスーパーマーケットも入ってます。

ターミナル1(Level1)  ARRIVALS

1フロアあがりまして、LEVEL 1 階。

ARRIVALフロアです。両替所が多く並んでいます。

  • “Backwerk” Bakery
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “Tasty Donuts” Coffee Bar
  • :ドーナッツ
  • “Kamps” German Bakery
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “Asia” Asian Restaurant
  • :アジアン
  • “Spizzico” Italian Snack Bar
  • :イタリアン。スナックBarだからスタンドかな?
  • “Kimbo” Italian Coffee Bar
  • :イタリアのコーヒーブランドによるカフェ

Kampsは、ターミナル2にもあります。

ほか、ドイツでよくみる感じのベーカリー&コーヒーのショップや、イタリアンが並んでます。

アジアに帰る前にアジアンレストランもあり。

ターミナル1(Level2)Departuresフロア

さて、もう1フロアあがって、処理に困るDeparturesフロアです。

A・Z・B・Cの出発審査ゲートがあります。ゲート通過後のセキュリティゾーンを青く塗りました。

塗りつぶされていない部分が一般のパブリックゾーンです。

パブリックゾーンの食事処です。

  • STARBUCKS(2店舗あり)
  • Coffee “Fellows” Coffee Bar
  • :コーヒーとちょっとしたスナック
  • “Käfer’s” German Restaurant
  • :マップにはジャーマンレストランと記載ありますが、リンク先にはフレンチビストロスタイルと説明が。
  • “Bistrot Airport Frankfurt” Italian Bar & Restaurant
  • :ピザ、ステーキ、バーガー、サラダ等など
  • “Meyer Deli Coffee Kitchen” Fine Food Bar(セキュリティゾーンAにもあり)
  • :パニーニやサンドイッチなど軽食
  • “Mishba” Snack Bar
  • :ブリトー。軽食スタンド。美味しそう
  • “Lucalino” Italian Restaurant
  • :ピッツァ、パスタなど。
  • “Yuna” Asian Restaurant
  • :アジアン。寿司もあるそうです
  • “Scoom” Snack Bar (Level 0 階にもあり)
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “Tangente” Bar
  • :サラダ、スープからデザートまで。レストランの模様

“Käfer’s” German restaurantは、空港フロアマップには掲載がありますが、”Käfer’s”ホームページには空港支店は記載が無くなっていました。空港から撤退してたらすみません・・。どなたか確認取れた方はお知らせください。

スポンサーリンク

審査ゲート通過後(セキュリティゾーン)

審査ゲートは、各フライトで別れているので、行けるお店もそのゲート次第

なんと!!!知りませんでしたが、ゲートBと、ゲートA・Zを繋ぐトンネルが。

審査ゲート後は何もないゲートCエリア以外、どうやら移動可能なようです。

ターミナル1 ゲートA

まずAゾーン。お店がいっぱい。

  • “Meyer Deli Coffee Kitchen” Fine Food Bar(一般ゾーンにもあり)
  • :パニーニやサンドイッチなど軽食
  • “Heberer” German Bakery
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “NATURAL” Snacks
  • :ページが削除されてました。撤退?
  • “Hausmann’s” Restaurant
  • :ビストロ&ブラッスリー。フレンチレストランかな?
  • “Hausbar” Bar
  • :豊富なテイクアウトメニューの店
  • “Coa” Asian Food
  • :アジアン。タイ風カレーとかヌードルとか
  • “Perfect Day” Coffee Bar
  • :コーヒーと軽食。レモネードもあるよ
  • “Goodman & Filippo” Restaurant, Snacks
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “Italissimo” Italian Coffee Bar
  • :ページが削除されてました。撤退?
  • “Herrmann’s” Snack Bar
  • :ドイツソーセージの店!
  • “Puro Gusto” Italian Coffee Bar
  • :イタリアンコーヒーと軽食。
  • “Perfect Day” Coffee, Snacks
  • :コーヒーと軽食。
  • “Mondo Bianco” Snack Bar
  • :パニーニやピザなどイタリアン中心のスタンド

ターミナル1 ゲートZ

次に、Zゾーンです。

ドイツのトラディッショナル料理もあるよ、と記載のあるAnton&Anniが気になります。

ターミナル1 ゲートB

最後にゲートBゾーン。とても広く見えますが、食事処はAゾーンが多いです。

ただ、こちらのBゾーンは、展望デッキのOpen Air Deckに繋がっています。

「ターミナル2」は、審査ゲートを通過する前の一般ゾーンに「ビジターズテラス」という展望エリアがあるのに、こちらは出国審査後なんですね。

では、お店です。

  • “Puro Gusto” Italian Coffee Bar
  • :イタリアンコーヒーと軽食
  • “Scoom” Snack Bar
  • :ドイツパンやサンドイッチのスタンド
  • “Deli Bros” Fine Food Restaurant
  • :ニューヨークDeliをベースにドイツや海外を取り入れたレストラン
  • “Mini-Bar” Snack Bar
  • :パニーニやサンドイッチなど軽食スタンド
  • Goethe Bar” Bar & Restaurant
  • :ゲーテBar。ワイン、ビール、コーヒーもあるよ
  • “Meyer Deli Coffee Kitchen” Fine Food Bar
  • :パニーニやサンドイッチなど軽食

展望デッキのOpen Air Deckがあるフロアは2軒

  • “Kuffler & Bucher” Restaurant
  • :広~いレストラン。ビュッフェスタイルのコーナーもあるみたい(?)
  • “Cosi Asiate” Asian Restaurant
  • :ジャパニーズラーメンや寿司があるそうです

のんびり座って食べれるレストランが多いですね。ジャパニーズラーメン食べたい。

時間がある時はぜひターミナル1で楽しみたい

というわけで、フランクフルト空港【ターミナル1】食事処でした。

ターミナル2と比べると、お店の数が全然違います!

入っているお店も違うので、出国審査まで時間があるときは、ぜひ無料のSkyLineかシャトルバスでターミナル1へ移動して、ドイツを最後まで満喫したいですね。

それでは、
Enjoy、フランクフルト空港!

\Twitter(@odagie)ではブログの更新情報や、日々の暮らしを発信中/

フォローよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました