ブログのお問合せページ【Googleフォーム】で作る方法♪

Googleフォームでお問合せページ作成 ブログmemo

そろそろブログにお問合せフォームを作らなきゃな

こんにちは、このブログ以外に複数サイト運営してます、おだぎぃ(@odagie)です。

ブログのお問合せフォーム。ASP広告の審査通過や会社さんからのお問合せなどのために、
あった方が健全で審査通過しやすいかなと、どのサイトにも設置しています。

重い腰さえあげれば、作り方は簡単!
本日は【Googleフォームを使ってお問合せフォームを作成】します!

完成図
広告

Googleフォームの作り方

Googleフォームは、Googleのアカウントを持っていれば、無料で使えます。

Googleフォームにアクセス

▼Gmailなどログイン中に表示される右上のアイコンメニューをクリック

Googleフォームにアクセス

Formsを選択します。

Googleフォームにアクセス②
ここからもアクセス可能

お問合せ入力欄を作成しよう

Googleフォームを作成する

Googleフォームの「新しいフォームを作成」から作成します。

フォームの回答欄を作成する

▼フォームの名前と、説明を記載します。

Googleフォーム回答欄の作成①

▼お問合せの各入力欄を作ります。

Googleフォーム回答欄の作成②

入力欄の種類を選択します。
 ・記述式:お名前やメールアドレスなど、短いテキストの入力欄
 ・段落:お問合せ内容など、長文入力欄

●入力項目名や、入力必須の場合は必須をONにします。

Googleフォーム回答欄の作成③

●ほかの入力欄も作成します。右の+追加ボタンか、複製を使うと便利。

装飾してサイトらしさを出そう

上部のデザインボタンをクリックすると、テーマオプションが表示されます。下記項目を設定できます。

  • テーマの色
  • フォームの背景色
  • ヘッダー画像
  • フォント

サイトのキーカラーと同じ色を設定したり、サイトのお問合せフォームだとぱっと見てわかるヘッダー画像を入れてあげると親切。

ここまでで、フォームはほぼ完成です!

おすすめ – 問合せフォームの設定

よく、お問合せを送ると、自分宛にもその内容が送られてくるフォームがありますね。
それを自分のお問合せフォームでも設定します。

回答者に問合せ内容送信を設定
CHECK

これを設定すると、お問合せの項目に「メールアドレス」が追加されます。
自分でメールアドレスの項目を作成した人は、自作の方を削除することをお忘れなく。

完成!フォームをサイトにリンクしよう

フォームが完成したら、自分のサイトにお問合せフォームを設置します。

  • 「お問合せ」をクリックしたら、作成したフォームにリンクさせる
  • または、フォーム自体をサイトに埋め込むこともできます。

フォーム上部の「送信」ボタンをクリック

リンクを発行、またはフォームの埋め込みでHTMLを取得します。

Googleフォームをサイトに設定する

あとは、WordPressのメニュー画面でリンクに設定したり、ウィジェットでHTMLを埋め込めば完成です!

設定ができたか、テスト送信をお忘れなく!

以上、【ブログのお問合せページをGoogleフォームで作る方法】でした。

それでは、Enjoyブログ運営♪
ご清聴ありがとうございました。

\Twitter@odagie)ではブログの更新情報や日常を発信中/
ブログの感想や、いいねを頂けると泣いて喜びます。お気軽に交流ください。

フォローよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました